スカウティングな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/18-21 大自然を満喫、そして気になること

<<   作成日時 : 2005/03/24 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

18日(金)夜から、新潟県赤倉温泉スキー場へ出かけた。
ボーイ隊恒例の春山スキー訓練。今年は3泊4日(車中1泊)で連休を利用した日程。
19日、20日、21日午前の2日半、大自然の中でスキーを存分に楽しめた。

親元を離れ、大自然の中で仲間たちと共に生活し、活動することはスカウトにとってとてもよい経験になるだろうと思う。大きく成長して帰ってきたことだろう。
保護者には、金銭的に多大な負担をかけるが、各家庭で成長の証を確認して頂ければ・・・、と思う。

今回の活動で少し気になったことを・・・・。最近の子供(スカウトに限らず)は、敬語が使えないのですかね?
子供同士でも、大人に対しても・・・・。子供同士でも先輩(小学生が中学生)に対して、苗字を呼び捨て。また中学生もそれに対して、普通の応対。
大人に対しても、まったく同じ。まるで友達感覚。ちょっとは、厳しく指導すべきなんでしょうか?

もうひとつ。
食事のことです。今の子供たちはご飯とおかずを交互に食べない。まず、ご飯を全部食べる。次におかずを全部食べる。最後に味噌汁を全部飲む。なんでや????気になるなぁ・・・。大丈夫なんやろか?
(#22)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の言葉遣い。実は自分も気になる時があります。
家庭ではどんな教育をしてるんや?って思います。少し前ですが、知り合いの幼稚園男児に『おまえ』って言われたことがあって、そのお母さんの前でガツンと怒ってやりました。
『年上の人に対してお前ってどういうことや?』って。
きっと年上を敬う気持ちっていうのが希薄なんでしょうね。今では少子化で兄弟はいないし、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に暮らすことはもちろん、接する機会すら少ない。
今はなにかと個人主義の時代です。スポーツにせよ、スカウト活動にせよ団体生活の中で得る上下関係や助け合う気持ちってとても大切ですよね。

我が家の娘に対しては気にしたことはありませんが、同じ年で保育所に通う子なんかは、随分と言葉遣いが乱暴です。回りの影響を受けてるからでしょうが、保母さん達は、注意しないんでしょうかね?小学生なんかは平気で『殺す』『死ね』など使ってます。ホンマ、何とかならないんでしょうかね。

長々とコメント失礼しました。公私共にお忙しいとのことですが、体に気をつけて頑張って下さいね。
ケムマキ
2005/03/31 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/18-21 大自然を満喫、そして気になること スカウティングな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる